ペアーズでヤレる軽い女性の見分け方とコミュニティは?

ペアーズ

本記事では、人気マッチングアプリで私も利用している「Pairs(ペアーズ)はヤレるのか?」「ヤレる女性の特徴とやり方」の話をしていきます。

ただ、最初に結論を申し上げると、Pairs(ペアーズ)は恋活や婚活向けのアプリなので、そういった女性が少ないことと、運営側も推奨していないのでアカウントBANされる可能性があります。

恋活Hackというサイトの「セフレの作り方」という記事でも、ペアーズでは軽い女はいないと言われています。

そのことを理解した上で読み進めてください。

ヤリモクでペアーズを利用するのはおすすめしない

ペアーズをはじめマッチングアプリやそれだけでなく、他の出会いでも、ヤリモク目当てで女性を探すのは非常に難易度が高い行為な上、繰り返しになりますがペアーズではBANされる可能性があります。

男性と女性の性欲は違う

まず理解して欲しいのは男性と女性の性欲は違うという点。

男性は相手が女性であれば、すぐにでもセックスを行うことができます。一方女性は男性のように誰とでもすぐにセックスできるわけではありません。

動物世界を見ればわかる通り、雌は多数の雄の誘いを無視して、その中でも優秀な雄を選んでやっと子作りをします。

人間の場合でも同じことが言えて、女性は多数の男性の払いのけて、優秀な男性のみを厳選します。

男性は射精をすればそれで満足ですが、女性の場合は妊娠のリスクなどもあるため、無意識のレベルで男性をフィルタリングしています。

そのため、男性並みに性欲の強く、すぐにセックスをする女性は、まずいないと思ってください。

マッチングアプリを使って沢山セックスしている男性も、実際は相当数の女性にアプローチして、その上で培ったエスコート力でホテルインをしています。

何が言いたいかというと、大前提として出会ってすぐセックスをするということはあり得ないと思ってください。

ただし、セックスをしないと深い関係になれない

いきなりセックスをすることは原則難しいという話をしましたが、ただ恋愛関係を発展させたいのであれば、早い段階でセックスをした方がいいです。

というのも、女性は好きだからセックスという行為を許容するのではなく、セックスをしたから相手のことを好きになるからです。

上述の通り、女性はリスクがあるため男性選びの慎重です。多数の男性のアプローチをかわして自分に合う男性を選び抜きます。

そのため女性が体を許すということは、(本当に真剣に選び抜いたかどうかは別として)ある程度選び抜いて男性を受け入れたことになります。

そういうこともあって後々本当に選び抜いた真剣な恋愛かどうかは別として、一度セックスをした男性に価値を見出します。

女性はセックスをした後の方が男性に価値を感じ好きになる傾向が強いので、本気で惚れた女性ならばなおさら早い段階でセックスをすることをゴール設定にしなければならないと思っています。

だいぶ話が脱線しましたが、会ってすぐにセックスをするのは難しい、けれどもいつまでもピュアな付き合いでは女性は落とせないということが言いたかったです。

ペアーズではエロいメッセージを送るとBANになる

ネットナンパを得意としている人たちのメジャーな手法では、女性が性的ハードルが低いかどうかフィルタリング(ふるい分け)をし、相手を意識させるように仕向けます。

具体的にどのようなことをするかというと、マッチング(両想い)後のメッセージの中で、早いタイミングで「イチャイチャすること」「ホテルに行くこと」を連想させるようなメッセージを送ります。

ただ、この方法は、ペアーズをはじめとしたマッチングアプリではBANされる可能性があります。

というのもマッチングアプリは基本的に恋活や婚活など真剣な恋愛を推奨しているため、そのようなメッセージを送ってるユーザーを監視又は女性ユーザーからの通報でBANしているからです。

もし女性をフィルタリングする目的や男性として意識させるためにメッセージを送るのであれば、BANを回避したライトなスキンシップを連想させるものにした方が無難です。

ペアーズでやれる女性の特徴・見分け方

ナンパ師は、脱毛やホワイトニングをはじめとした美容に気を使い、メッセージやLINE、当日のトークなど緻密に計算しつくされた方法で女性を口説き、その上でたくさんの数を打っています。

ペアーズやその他マッチングアプリに限らず、ネットのナンパ師が言うようなすぐにホテルに連れていくのは難しいというのがリアルです。

とは言え、ある程度セックスをしやすい女性というのも世の中には存在します。

ペアーズに限られた話ではなく、ほかのマッチングアプリや出会い方にも通用しうる特徴と見分け方について解説します。

友達にすすめられてはじましたというプロフィールの女性

友達にすすめられてはじめましたという女性は、自分自身がガツガツしているというアピールをしたくない人で、恋愛(やその他日常)でも自分の取る行動に言い訳が欲しいタイプです。

このタイプの人は、自分が心の底からしたい行動でなくても、「人に言われたことだから・・・」と押されると弱い逆説的な考え方もできいます。

そのため強引なアプローチを受けた際も、「相手に無理矢理口説かれた」、お酒を飲んでいい感じになっても「お酒のせいだから」と相手や環境のせいという口実を作り出します。そのためホテルにも早い段階で応じる可能性を期待できます。

甘えたい女性

定番ですが甘えたいプロフィールに書いている女性は結構ねらい目。普段の仕事のストレスや独り身の不安を解消したいと考えています。

仲よくなれば、そのストレスや不安を紛らわすために、セックスに応じてくれます。

当然ながらいいきなり「甘えたいの?ホテル行く?」なんて誘い方はNGで、最初は親身に話を聞いてあげたり、お酒の席で自然にスキンシップをして相手に気を持たせるようにしましょう。

大学生~25歳前後までの若い女性

ナンパ師などの界隈ではよく言われていいますが、年齢が若いほどホテルなどの打診がしやすく、アラサーを過ぎるとなると難しくなる傾向があります。

あくまで私の傾向ですが、若い女性の方が良くも悪くも素直でホテルの打診に応じやすい印象があります。

反対に年齢を重ねると、過去の恋愛経験や結婚を意識していることもあって、なかなかセックスに応じてもらえない印象があります。

そのため、婚活ではなく遊び目的でマッチングアプリを考えるのであれば、若い子の方がヒット率は高いと言えます。

「マッチング後にまずは会いたい」と書いている

ペアーズのプロフィールで「マッチング後にまずは会いたい」と書いている女の子は、出会える確率が高いです。

ただ業者の確率も高くなるので、その点は注意が必要でしょう。

「今のところ結婚は考えていない」を設定している

「結婚への意向」という項目で、「今のところ結婚は考えていない」に設定している女性は婚活よりも恋活希望です。

気軽に出会ってみたいと思っている子も多いので、比較的出会いやすくヤレる確率も高めです。

やれそうな女性が所属しているコミュニティ

ペアーズにはコミュニティという同じ趣味の人が登録しているカテゴリーがあります。(掲示板とかがあるわけではないのでただ単に登録するだけです)

コミュニティでは、女性を検索してプロフィールを1つ1つ確認しなくても、まとめて同じ趣味や考えの人間をチェックすることができます。

「マッタリイチャイチャ家デートが好き」コミュニティ

ペアーズには、多数のコミュニティがありますが、その中でもマッタリイチャイチャデートが好きに登録している人は、もはや「セフレになりましょう」と言っているようなものです。

「キスが好き」コミュニティ

キスが好き、コミュニティも同様のことが言えます。

「身体の相性も大切」関連のコミュニティ

このコミュニティに所属している女性は、付き合っていく上で、身体の相性がとても大事と知っていることもあって、当然ながら、セックスの相性も相手を選ぶ上で重要です。

当然ながらセックスやりいますよ、ということを意味しています。ただ当然ながらライバルとなる男性も多く所属しています。

また仮にマッチングしてもいきなりホテルに持ち込むのはNG。女性は口実が必要なのでまずはしっかりコミュニケーションを取りましょう。

「お酒が好き」関連のコミュニティ

偉い人は、「お酒はセックスに持ち込むための口実のためにある」と言っていました。

何が言いたいかというと、二人きりでお酒を飲むを許容するということは、仲良くなれればセックスることも覚悟しているということ。終電がなくなってもいいと考えているということです。

女性は、理由があれば良い生き物。なので、次の日にやってしまったと言っても、あの日は酔っていたから仕方ないと自分を認める理由づけができたらOKということも少なくありません。

「看護師・保育士」関連のコミュニティ

コミュニティだけでなく、看護師・保育士の職業はマッチングアプリや合コンなどでもやりやすい職業だと思ってください。

この職業の人たちは、人間関係のトラブルが多く、加えて激務であることから、ストレスを抱えやすいとされています。

また仕事やプライベート周りに異性がないことも多いです。

仕事は大変でストレスは溜まるのに、周りには付き合える異性もいないので、構って欲しいと思っている人たちは少なくないです。

【まとめ】すぐにヤルのは難しいけど可能性がないわけではない

話をまとめると、ペアーズを始めとしたさまざまな出会いにおいて、いきなりセックスに持ち込むのは難しい。何故なら女性はいきなり体の関係になることに抵抗がある生き物だから。

会ってすぐホテル連れ込んでいるナンパ師ですら、身だしなみを整えて、洗礼された振る舞いを身に着けるという、男磨きを日々しなければなりません。(そのうえで出会う回数や経験値を増やすために場数を増やす)

現に私も、初マッチングをするまでに様々な試行錯誤を積み重ねました。

ですが、絶対的に出会えないということはなく、キチンと努力をすればちゃんと良い出会いはありますが、少数ながらも早い段階でヤレる子もいます。

マッチングアプリは一回の街コンや合コン、婚活パーティーに比べて安い金額で月額使い放題で出会いを探せて、仕事の合間などの隙間時間にできるので忙しい社会人にもピッタリ!

まだペアーズを利用していないあなたは、ぜひこの機会にペアーズに登録して出会いを探してほしいと思います。

ヤリモクならば出会い系アプリがおすすめ

ぶっちゃけた話ペアーズは真剣な恋愛をしている人がほとんどなので、よほどの口説き上手じゃない限り、付き合う前からセックスすることは難しいです。

もし、恋人を作りたいよりもヤリたいの方が優先度が高いのであれば、マッチングアプリより出会い系アプリをおすすめします。

マッチメンがおすすめする出会い系アプリは以下の3つ。

老舗出会いアプリの「ハッピーメール」

ハッピーメールはむかしからある出会いアプリです。

マッチングアプリと違い比較的まじめな人は少ないのでわりきった関係などを望むのであればおすすめしています。

また初期で無料ポイント1200円分が付与されるのでそのポイント内でやりとりする分にはお金はとりあえずお試し感覚でも使う合ことができます。

誰かしら毎日会いたい女性はわんさかいます。今すぐ無料登録して1200円分の無料ポイントをゲットしましょう。

こっちも超有名「PCMAX」

この出会いアプリもかなり有名です。上記の広告を町中で見たことがある人は多いんじゃないでしょうか?

昔の『出会い系ってサクラばかりじゃん?』っていうころに比べてかなり健全化されたイメージがあります。

利用料金は従量課金制なので使えばお金がかかりますし使わなければお金はかかりません。

ハッピーメールや後述のワクワクメールと同じく無料ポイント600円分が手に入ります。

※無料でもらえるポイントが少な目なのでハッピーメールとワクワクメールを併用すると、出会いを最大化することができます。

鉄板の「ワクワクメール」

ハッピーメール、PCMAXと並んで、ワクワクメールも老舗中の老舗の出会いアプリ!

使った分だけ課金されるので自分のお財布の状態をみながら利用することができます。軽い子が多いのでおすすめです。

サクラはいないですが、結構業者やパパ活の女性が多いのでそこはマイナスポイント!

ですが、その分他二つに加えて、アダルト掲示板が充実しています。慣れれば手っ取り早く大人の関係を探すことができます。

こちらも無料登録するだけで1200円分の無料ポイントがもらえます。

この記事を書いた人
ケニー

このサイトの編集とライターをしています。
マッチングアプリ・出会い系サイトで出会った数は20人以上、いいね200以上。
体験レポから恋愛論まで幅広く発信しています。

1ヶ月で5人と出会えたマッチングアプリを紹介します

「出会いがない」と悩んでいるのであれば、マッチングアプリを利用するのがコスパが良いです。

アメリカでは年間結婚カップルの約10%が、日本では20台カップルの1/4がマッチングアプリで出会っています。

こちらのページでは、たくさんあるマッチングアプリの中から「特に出会えたおすすめ」を紹介しています。

また使い方が分からない初心者にも、やり方をやさしく解説しております。

【2020年版】おすすめマッチングアプリ

40種類以上のマッチングアプリや出会い系サイトを使った経験からとくにおすすめなのを3つに絞りました。

最終的に出会うためには男性は課金する必要があるのですが、ある程度は無料で使えるので迷ったら同時に複数個登録しましょう。

日本で一番利用者が多いマッチングアプリです。会員数1,000万人!毎月7,700人以上に恋人ができています。

・位置情報で現在地から近くのお相手(10km圏内〜)を検索可能!
・登録&お相手検索無料でいつでもどこでも気軽に始められます。
・毎月7,700人以上、延べ20万人以上に恋人ができています。結婚のご報告も多数!

「日本経済新聞」「毎日新聞」などの新聞や「NEWS23(TBS)」「有田哲平の夢なら覚めないで(TBS)」等テレビにも取り上げられています。

人工知能(AI)が相性の良い相手をピックアップ、同じ趣味で集まれるコミュニティ機能も用意。withに負けず劣らずのマッチングしやすさがあります。

メンタリストDaiGoが心理分析の監修をしています。心理学×統計学を元にあなたの性格や価値観にあった、相性ピッタリのお相手をご紹介します。

理想の恋人の探し方、相手の性格に合わせたアプローチの仕方、チャットの仕方など恋活・婚活におけるアドバイスをしてくれます。アプリ初心者にも使いやすいです。

マッチングアプリをはじめとした恋愛市場は女性率が低いという事がほとんどで男性の競争率が激しいのですが、withは心理分析機能やアプリの使いやすさなどから女性ユーザーが多く、他と比べても気軽にデートに行けます。

Omiaiは安心安全なマッチングアプリをモットーとしたアプリで、20代後半~30代前半の年齢層が利用者人口の中で一番多いです。遊びの恋愛というよりは「結婚を視野に考えている」という真剣な出会いにおすすめです。

Omiaiは安心性が高く、Facebook認証や年齢確認方法が他のマッチングアプリと比較して厳しいことや、有料会員期間が残っていて退会をする男性に対して返金対応があります。

また、他のアプリと比べて人気の男女に集中がしづらい工夫がされているので、マッチングアプリ初心者も安心です。

ペアーズ マッチングアプリ
マッチメン

コメント

タイトルとURLをコピーしました