アイムシングルの感想レポ!評判・口コミも合わせて紹介!

イベント

アイムシングルと言えば、2011年にサービスを開始したオタク向けの婚活パーティーです。

今でこそ、オタク向け街コンや婚活パーティーというのはたくさんあると思いますが、アイムシングルはオタク婚活の先駆けと言っても過言ではないでしょうか?

そんなアイムシングルですが、実は数年前に2度ほど参加させてもらいました。

この記事では、アイムシングルの参加歴がある僕が、実際に行ってきた感想レポと、評判や口コミをまとめました。

【この記事の結論】

  • アイムシングルはオタク婚活の先駆け
  • カップル成立しないとお金と時間の無駄
  • アイムシングルよりもマッチングアプリの方がオタクの異性に出会え安い

後述でも紹介しますが、出会いやすさの結論を言うとマッチングアプリを利用することをおすすめします。

五反田で出会える人気アプリ3選
Pairs利用者No.1のアプリ。趣味コミュニティで同じ価値観の恋人を探すことができる。公式
withメンタリストDaiGo監修。心理学×統計学で自分に合う人と出会える。公式
Omiai計3000万組のマッチング、真面目な出会いを探しいているのならコレ!公式

アイムシングル利用の流れ

まずはアイムシングルの流れを解説します。普通の婚活パーティーとそこまで差がないので、婚活パーティーに行ったことある人は読み流しても構いません。

まずはネットで会員登録および申し込み

最初にアイムシングルの会員としてと登録する必要があります。登録料は当然無料で、参加回数などに応じてポイントが加算されたり、早割が適用されたりします。

そして登録を完了することで初めて、婚活パーティーの申し込みができます。パーティーに申し込んだらあとは参加するだけ。

そして参加当日に参加料金をパーティー会場で払います。

余裕を持って参加しプロフィールカードを書こう

当日の持ち物として身分証とボールペンが必要です。

なぜボールペンが必要なのかと言うと、婚活パーティーでおなじみのプロフィールカード(ギルドカード)を書くためです。

パーティー開始の15分前より受付をやっているのでなるべく早く来場しましょう。遅れてくるとプロフィールカードを記述するタイミングを逃してしまいます。

プロフィールカードは、あなたの名刺であり、顔です。余裕を持って参加してしっかり書きましょう。

自己紹介タイム

お互いのプロフィールカードを交換していただき、1対1で参加者全員と自己紹介して頂きます。自己紹介が終わったら男性は次の席に移動してまた別の女性と自己紹介を繰り返します。

参加者全員と自己紹介をしたら自己紹介タイムの終了です。

「アプローチシート」にメッセージをご記入

自己紹介で気になった相手を3人までアプローチシートに書いていきます。

フリータイム

アプローチシートでの男女間の投票結果をある程度知ることができます。(例えば、あなたが票を入れた人は、あなたへ票を入れました、あなたは何番目に女性から指名されましたetc)

その結果を基にフリータイムで声を掛けます。

既に両想いの子のところに行いってお互いの想いを確認したり、アプローチシートに書いてもらえなかった子に自分をアピールする、など男女いろいろ頑張ります。

最終投票カードの記入

カップルになってもいいかなと思える方、連絡先を教えてもいいなと思われる方、を第1希望~第3希望までご記入します。

その結果を踏まえて、両想いになったら無事カップリング。連絡先を交換することができます。

アイムシングルの感想レポート

次にアイムシングルの行ってきた感想レポを箇条書きでまとめました。

ちゃんと両想い(カップリング)する

恐らくみんなが気になるところだと思うのですが、ちゃんとカップリングすることができます。

僕は初めて行ったパーティーで、ふるふわ系のOLとちゃんと両想いになり連絡先を交換しました。ただ残念なことにその後のやりとりでうまく行かず本当に付き合うことはありませんでした。

女子は結構可愛くて真面目な子が多い

男性は5,500円、女性はほぼタダに近い価格なので、正直そこまで女性の質は期待していませんでした。「どうせ女は何回でも来れるからえり好みしまくってるんだろうなぁ」くらいのテンションでした。

ただ、意外にも真面目に恋愛を探してて、しっかりオタクもしながら可愛く整えていて、かつ話しやすい子が結構いました。

コミュ障には地獄

ただ一方で悪い面として、コミュ障にはかなり難しいイベントに感じました。

と言うのも初対面の相手に立った2分で自己PRしないといけないため、普段から営業をしているような人でないと中々難しいなと思いました。

実際周りを見渡すと、イケメンこそあまりいませんでしたが、話すの上手い人が多かったです。

休憩時間は男女別々になるので、男同士で雑談してたのですが、「あっこの人モテるわ」と言う人がたくさんいました。

そういった同性とも戦わないといけないのは結構しんどいです。

カップリングできなかったときの虚無感

僕は2回参加して、1回は上述の通りカップリングしました。ですがもう1回は全然うまく行かず、カップルになることなく退出しました。

カップルになったときは優越感が半端ないですが、なれなかったときは惨め。勝者を見送りながら退散しなければなりません。

当然、会場外でナンパすることは禁止されています。空になった財布と気持ちをどこにぶつけようかと考えながらトボトボ買えりました。

アイムシングル 評判・口コミ

ネット上にあるアイムシングルの評判・口コミをまとめました。

SNS上での評判。口コミ

2ch(現5ch)の評判・口コミ

昨日行ってきたけど、
男女ともに10名以上いたし、レベルが高かったように思える。
正直このスレ見てたら現場も過疎ってて、まともなのが居ないんではないかと
勘違いしてたけど、ほぼ全員と会話成り立ったし、行って良かったよ。

悪いところがないとは言わないけれども、
主観で語られているのか分からんが、誇張しすぎでは?と思いましたまる

今日、彼女と別れたから2年ぶりくらいに参加したけど、
女性陣のラインナップがひどかった…
良くて中の下しかいなかった。
そしてたまたまなのか書き込み通り、女性が少なく過疎っていたのを目の当たりにしただけか

男は同性からみてもフツメン率が高い会だったから、余計に…

もう行くことはないだろうな

>>377
女だけど、参加無料だしお茶菓子と図書券貰えるし、彼氏と会う時間までの暇潰しに遊びに来てただけw
その時に周りの女を見ててそう思ったのw

男から票貰っても何とも思わないって言ってたデブに何で参加したの?って聞いた事あるよ
1年前はほぼ毎週来る位本気で活動してたけど今は女友達作りに来てるって言ってた

Yahoo!知恵袋の評判・口コミ

人それぞれで…。
まず、カップリングして、交際して結婚ですね。

ほんの一握りですよ、一回目の参加で成婚は。

といっても私もアイムシングルで成婚したんですよね(笑)。

毎回カップリングするわけでもなく…。私は8回参加してカップリングは5回。
付き合うには4人とも至らず、5人目で付き合って結婚ですね…。

まあ…。性別や年齢、仕事、身長によるんじゃないですかね?

引用元:アイムシングルに参加してみようかと考えているんですが、結婚出来る確率ってどれくらいですか?

婚活していた男ですが、オタク婚活していたので1度参加したことがあります(違うところだったらすみません)。
何年も前の話なので今と違うかもしれませんが、良くも悪くもよくある婚活スタイルです。
男性が席を移動して全員と会話し、後半は気になった女性のテーブルに行って話す感じです。
最後に気になった人の番号を書き、自分の連絡先を記入する欄もあった気がします。
会場はそんなに広くない印象でしたね。

引用元:アイムシングルという婚活イベントに参加しようか考えています。どんな感じですか?

意外にも、ものすごい評判や口コミが良いかと言うとそうでもないですね。とは言えこの手の婚活パーティーは勝者と敗者が明確になるので仕方がありません。

また女性の料金がかなり安いので軽い気持ちでくる子も一定数いますし、男性は1ショット5,000円越えなので外した時がデカい、という気持ちのミスマッチがあります。

女性側は暇つぶしやお茶会じゃなくて真剣に参加するべきだし、男性としては外しても気持ちを強く持ちましょう。

出会うならマッチングアプリの方が楽

高いお金を払ってアイムシングルに参加しても、出会えなければ意味がありません。

評判・口コミを見るに「出会えない!」という声を多く見受けました。

せっかく出会いの場に行き時間とお金を使っても、出会えない時の損失ははかり知れません。

そこでおすすめしたいのがマッチングアプリ

女性は無料利用可能で、男性も最終的にはお金を払わないといけませんが、女性とのカップル成立までは無料で使えて、課金も3,000円/月なので、アイムシングルの1回よりも安い金額で使い倒すことが可能!

【利用の方法】

マッチングアプリの使い方は実にシンプルで、気になった異性とマッチング(両想い)して

メッセージで仲良くなり

デートしてカップル成立という感じです。

マッチングアプリであれば、出会いの場に足しげく通って空振りをすることなく、スキマ時間に効率的に出会いを探すことができます。

実際に筆者の僕も1か月で最高5人以上の新しく出会った方とデートをし、また「Pairs(ペアーズ)」「with(ウィズ)」で彼女を作ったこともあります。

40種類以上のマッチングアプリから比較したおすすめ4種+6種は下記URLから見ることができます。

【参考記事】【頂上決戦】マッチングアプリおすすめ4選!1ヶ月使い倒して比較した結果は?

約1,000万人以上が利用!人気No.1アプリ「Pairs(ペアーズ)」

【公式の紹介内容】

\アプリで恋人探し・出会い探しをしよう!/
会員数1,000万人*!毎月7,700人以上に恋人ができている**
恋活・婚活のためのマッチングアプリサービス「Pairs(ペアーズ)」

合コン・コンパや街コンでは出会えないお相手との運命の出会いがあるかも?
「彼氏・彼女が欲しい」「なかなか理想の相手に出会えない」「婚活パーティーやお見合いをして婚活中」という方へ。
Pairsで共通の趣味を持つ恋人を今からすぐに見つけにいきませんか?

出会う異性の相性の良さは2位のwithですが、ペアーズは利用者数が圧倒的に多いのが最大の強み!

  • 1,000万人以上が利用、約20万人のカップルが誕生している
  • 20歳の子もいれば30歳前後の結婚適齢期の人もいますから自分の目的やニーズに合う人とマッチしやすい
  • 他のアプリだと地方によってはユーザーがいなくて会えないけど、ペアーズは数が多いからちゃんと出会える

と言った圧倒的な利用者数だからこそ実現できる出会いがあります。

利用率が多いので、しっかりプロフィールを作りこんで、親切にメッセージを送れば、ちゃんと出会えます。

ペアーズにはコミュニティという、自分と同じ趣味や考え方を持つ人が集まる機能があります。ニッチな趣味の人とも知り合える可能性があります。

また、「都内では出会いが多いけど、地方じゃ利用者が居なくて異性に出会えない」というマッチングアプリも多い中、ペアーズは利用者数がものすごく多いため、田舎に住んでいるあなたにも出会うチャンスがあります。

利用者数No.1という肩書は伊達ではありません。

Pairs(ペアーズ)の公式サイトはこちら

相性診断で統計学的に相手を探す「with(ウィズ)」

【公式の紹介内容】

メンタリストDaiGo監修のマッチングサービスです。
心理学×統計学を元にあなたの性格や価値観にあった、相性ピッタリのお相手をご紹介します。
Facebook(フェイスブック)や電話番号によるログインで簡単かつ安心してはじめることができます。

with(ウィズ)ではお相手との共通点がプロフィールやチャット中からいつでも分かります。
「映画が好き」「音楽が好き」といった趣味嗜好だけでなく、性格の相性も見ることができます。
恋活や婚活ではそんな共通点が多い人ほど良い出会いに発展しやすいため、withはその点を大事にしています。

都内で活動する分にはかなりおすすめ度の高いアプリ。

メンタリストDaiGo監修のブランドバリューがあるのか、質の多い女子がいる印象です。(女子に聞いたら男子も結構レベル高いらしい)

またメンタリストDaiGo効果以外にも、心理学×統計学を駆使して行う心理テストによって、自分と価値観が合う人とマッチしている、というのも良い出会いがあった理由です。

心理分析以外にも、好みカードと呼ばれる機能があり、同じ趣味を持つ人かが瞬時に分けられます。

さらに、送るメッセージもテンプレートが用意されているのでアプリ初心者にも優しい。

都内に住んでいるのであれば「with」だけでいいですし、それ以外に住んでいるのであれば「Pairs」と組み合わせて出会いを最大化するのがおすすめです。

with(ウィズ)の公式サイトはこちら

真面目な出会いを求めるのであれば「Omiai(オミアイ)」

【公式の紹介内容】

『Omiai(オミアイ)』は「一般社団法人結婚・婚活応援プロジェクト」参画企業として活動を行っています。

累計会員数400万人!TV、雑誌、新聞などで話題!メディア掲載実績多数!! 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

マッチングアプリとしてはPairs(ペアーズ)とよく比較される老舗アプリ。

Omiaiは運営会社が真面目な出会いに力を入れているため、恋活目的でも良いですが、とくに婚活目的に強いアプリです。

運営会社もJASDAQ上場をしている会社であるため、安心・安全に出会うためのセキュリティが他のマッチングアプリに比べてかなりしっかりしているという声もあります。

人気女性にイイネが集中しないように、人気の度合いによって送る必要ポイント数が変更されたりなど、かなり平等なマッチングに意識を入れています。

また人気の会員じゃなくてもイケメンや可愛い子が多いので良いアプリです。「そろそろ結婚も視野に入れながら恋愛相手を探したい」という方はこちらもおすすめ。

Omiai(オミアイ)の公式サイトはこちら

おわりに

アイムシングルについて徹底調査しました。

オタク向け婚活のパイオニアと言っても過言ではないサービスでしたが、評判を見てみると意外にも出会えないという事が多かったです。

それよりもおすすめなのはマッチングアプリ!スキマ時間にアイムシングルよりも安い金額で利用でき、趣味コミュニティなども充実しているためオタク趣味を持つ異性とも出会いやすいです。

是非、この機会にマッチングアプリを利用してみてはいかがでしょう?

この記事を書いた人
ケニー

このサイトの編集とライターをしています。
マッチングアプリ・出会い系サイトで出会った数は20人以上、いいね200以上。
体験レポから恋愛論まで幅広く発信しています。

1ヶ月で5人と出会えたマッチングアプリを紹介します

「出会いがない」と悩んでいるのであれば、マッチングアプリを利用するのがコスパが良いです。

アメリカでは年間結婚カップルの約10%が、日本では20台カップルの1/4がマッチングアプリで出会っています。

こちらのページでは、たくさんあるマッチングアプリの中から「特に出会えたおすすめ」を紹介しています。

また使い方が分からない初心者にも、やり方をやさしく解説しております。

【2020年版】おすすめマッチングアプリ

40種類以上のマッチングアプリや出会い系サイトを使った経験からとくにおすすめなのを3つに絞りました。

最終的に出会うためには男性は課金する必要があるのですが、ある程度は無料で使えるので迷ったら同時に複数個登録しましょう。

日本で一番利用者が多いマッチングアプリです。会員数1,000万人!毎月7,700人以上に恋人ができています。

・位置情報で現在地から近くのお相手(10km圏内〜)を検索可能!
・登録&お相手検索無料でいつでもどこでも気軽に始められます。
・毎月7,700人以上、延べ20万人以上に恋人ができています。結婚のご報告も多数!

「日本経済新聞」「毎日新聞」などの新聞や「NEWS23(TBS)」「有田哲平の夢なら覚めないで(TBS)」等テレビにも取り上げられています。

人工知能(AI)が相性の良い相手をピックアップ、同じ趣味で集まれるコミュニティ機能も用意。withに負けず劣らずのマッチングしやすさがあります。

メンタリストDaiGoが心理分析の監修をしています。心理学×統計学を元にあなたの性格や価値観にあった、相性ピッタリのお相手をご紹介します。

理想の恋人の探し方、相手の性格に合わせたアプローチの仕方、チャットの仕方など恋活・婚活におけるアドバイスをしてくれます。アプリ初心者にも使いやすいです。

マッチングアプリをはじめとした恋愛市場は女性率が低いという事がほとんどで男性の競争率が激しいのですが、withは心理分析機能やアプリの使いやすさなどから女性ユーザーが多く、他と比べても気軽にデートに行けます。

Omiaiは安心安全なマッチングアプリをモットーとしたアプリで、20代後半~30代前半の年齢層が利用者人口の中で一番多いです。遊びの恋愛というよりは「結婚を視野に考えている」という真剣な出会いにおすすめです。

Omiaiは安心性が高く、Facebook認証や年齢確認方法が他のマッチングアプリと比較して厳しいことや、有料会員期間が残っていて退会をする男性に対して返金対応があります。

また、他のアプリと比べて人気の男女に集中がしづらい工夫がされているので、マッチングアプリ初心者も安心です。

イベント 出会い方
マッチメン

コメント

タイトルとURLをコピーしました