街コンでマルチ商法3回以上勧誘されて分かった注意点!

出会い方

今でこそ「3度の飯によりマッチングアプリが好き」を自称していましたが、大昔は「3度の飯より街コンが大好き」という時期がありました。

給料が入ったらすぐに街コンに行ってしまうくらいに街コンが大好きでした。

それだけ参加するれば、ある程度コツを掴むこともでき、街コン経由で川栄李奈似のオタク少女とお付き合いすることもできました。

ですが、当然ながらツイていないことや不運なこともあり、街コンで連絡先を交換した女の子がマルチ商法の勧誘だったこともあります。

この記事では、マルチ商法についてや、マルチ商法の勧誘目的で街コンに参加する女の特徴をまとめました。

マルチ商法とは

そもそもマルチ商法とは何か?という話からしていきたいと思います。

マルチとは「マルチレベルマーケティング」でMLMなどと言われることもあります。他にも連鎖販売取引やネットワークビジネスという呼び名もあります。

簡単に言ってしまえば、会員が新たに会員を勧誘し、その新規会員がさらに別の会員を勧誘することで成り立っています。そのため増え方がネズミの増殖みたいな様からネズミ講なんて言い方もあります。

引用元:漫画で読む『マルチ商法ダメ、ゼッタイのお話』|togetter

引用元:マルチ商法(連鎖販売取引)の仕組みとは?マルチ商法は、ネズミ講と違って犯罪(違法)ではありません|バイラルクラブ

大抵の場合、儲かるのはピラミッドの上の方だけで、下にいる人はさらに下の人を増やさなければなりません。

ちなみにマルチ商法は悪いことのように感じますが、「特定商取引法の連鎖販売取引」に沿った販売形態であれば犯罪ではなく合法です。

  • 市場価格に比べてあまりにも高い商品を売ること
  • 誰でも稼げるなど誇大広告をうたう事
  • クーリングオフを設けていない
  • 勧誘と実際の内容が乖離している
  • 事実を隠蔽して勧誘すること

などに違反していなければセーフです。

彼らは基本的にグレーゾーンギリギリを狙っているので、勧誘されてお金を払ってしまっても返金されない可能性があります。

マルチ商法の勧誘女の特徴

街コンで過去3回以上マルチ商法の勧誘に合った経験を基に、勧誘してくる女の特徴をまとめました。

この方法は街コンだけでなく、合コンやマッチングアプリなど、ありとあらゆる出会いで使えるので参考にしてください。

ケニー
ケニー

ちなみに僕は何で勧誘してお金を払わなかったかと言うと、単純に街コンの行き過ぎでお金がないことと、彼女を作るという目的以外興味がなかったからです。

職業が自由業、美容・健康系フリーランス

勧誘された結果、職業が自由業、美容系フリーランス、健康系フリーランスは注意をした方がいいかもしれません。

職業が自由業と書いてあった女からは「今個人で仕事をしていてお金はあるし時間も自由。あなたもそういう生活に興味ない?今度勉強会があるから参加しようよ?」という感じで声を掛けられました。

美容系フリーランスや健康系フリーランスの場合は、美容や健康系のマルチ製品を使っている勧誘であって、ネイリストや美容師などではありませんでした。

同性にやたら話しかける女

街コンの場合は基本的に、男女が恋愛に発展する場です。そんな場でやたら同性に話しかける女がいたら注意。

実際に参加した街コンにもいました。

僕と友人が二人組の女性と話そうとしたらやたら割って入って、良い雰囲気を台無しにした挙句、女性二人と長話をしだす女。

しばらく彼女を観察していたら、同様のことを他グループでもやっていました。

男女の会話を引き裂いてでも、女性街コン参加者を勧誘しようと必死だったのでしょう。不気味な動きをしている女は要注意。

尊敬している人の話をやたらする

LINEを交換した後で、メッセージやご飯を食べているときに、「私には尊敬している人が居る」という話をされたら要注意。

この場合は師匠と呼ばれている上の勧誘員と会う羽目になり、2対1で営業を掛けられる可能性があります。

「私には尊敬している人がいて、その人はビジネスでやたら成功しているんだ」みたいな話になったら速攻逃げましょう。

普通は、出会ったばかりの相手とコミュニケーションを取っているタイミングで、知らない第三者の話をガンガンしたりなんてしません。

ビジネス書を進める

マルチの勧誘者はビジネス書を進めてきます。貸すことで次に会う口実を作ることはもちろんのこと、それ以外にも新しい価値観を植え付ける教育を著書を通じて行います。

有名どころだと「金持ち父さん、貧乏父さん」です。この本を進めてきたらマルチを疑ってもいいでしょう。(実際本の内容自体は良書なんですけどね)

最近だと「嫌われる勇気」なんかもマルチ勧誘で用いられる代表の本らしいです。他にもサクセスストーリー系の啓蒙書にも要注意しましょう。

無駄にポジティブ

マルチの勧誘にありがちな例として、やたらハキハキと笑顔で話し夢を語りがち。「いつか独立して自由になりたい」みたいな感じで夢を語りだします。

別に野心がある人はそれそれでいいのですが、

  • IT系企業にいたらシステム開発でフリーになりたい
  • 金融系にいたらやがては個人でディーラーをしたい
  • コンサル会社勤務なら自分で事務所を立てて企業向けにコンサルがしたい

などなど、何で成功したいのかが見えてこないことが多いです。

恐らくですが、マルチの会員も何となく「このままではまずい」と言う気持ちがあるものの、本人も何で独立したいか・何をしたらいいのか分からないのでしょう。

だから曖昧で話しかできない。

集団のイベントに誘ってくる

マルチ勧誘の女の分かりやすい誘い文句としては、集団のイベントに誘ってくるというものがあります。

例えば、

  • キャッシュフローゲーム(ボードゲーム大会)
  • 勉強会
  • 美容セミナー
  • タワマンでのパーティー
  • 尊敬している人が経営しているバーでの飲み会

などがあります。

普通は恋愛に発展させるつもりで、デートに誘うなら1対1ですよね?(1回だけ街コンで知り合った子とお互いメンツを用意して合コンをしたイレギュラーケースもありましたが)

こういうイベントに招待する相手は問答無用で即切りしていいでしょう。

おわりに

街コンに参加しているマルチ商法の勧誘女の特徴についてまとめました。

なんか違和感がある場合は「もしかしてマルチの勧誘ですか?」と聞いてしまってもいいでしょう。

直接聞くのが億劫な場合は、恋愛話をするフリして「この間会った子がさ、デートに誘ってきたんだけど、セミナー会場で変な勉強会だったんだよね。あれなんかの勧誘だったのかな・・・」と言って相手の顔色を伺いましょう。

ケニー
ケニー

男性の街コン参加費はかなり高いのにも関わらず、こういう勧誘女がいることはほんと許せない!

この記事を書いた人
ケニー

このサイトの編集とライターをしています。
マッチングアプリ・出会い系サイトで出会った数は20人以上、いいね200以上。
体験レポから恋愛論まで幅広く発信しています。

出会い方 街コン
【本当に出会った】マッチングアプリランキング
約40種類以上のアプリを忖度(そんたく)なしで比較して4種類まで厳選しました。 1ヶ月で5人の女子と出会えたアプリはコレだ!

マッチメンおすすめのマッチングアプリ3選

40種類以上のマッチングアプリや出会い系サイトを使った経験からとくにおすすめなのを3つに絞りました。

私は2~3個併用して出会いを両立な出会いを最大化しています。(詳細ページからレビューを体験談を見れます)

今まではfacebookで認証でしたが、SMS認証スタートし会員数がさらに増えています。人気のマッチングアプリ。

使っている感想としては、ペアーズよりも会員数こそ少ない物の、メンタリストDaiGoさんが監修を行っている相性診断・性格診断が効果的で高いマッチング精度を誇っているように感じました。

国内最大級「1000万人」が利用する恋愛・婚活マッチングサービスです。累計20万以上ものカップルを生み出し、毎月約7,000人が付き合っている実績があります。

とりあえずネットで出会いを探すのであればマストで入れたいアプリの1つ。恋人探しから婚活目的まで幅広いニーズで利用されています。

手軽さとシンプルさでかなりの人気アプリです。「おでかけ」という機能を使えば、24時間以内にデートしたい女性に連絡を取ることが可能。

マッチメン

コメント

タイトルとURLをコピーしました