page contents

教師・先生の出会いはどこ?おすすめの場所5選

出会い方

世の中には数えきれないほどの職業がありますが、いつの世も安定して人気のある職業があります。

そう、それは公務員です!その中でも「子供好きそう」「優しそう」「仕事・収入が安定しているイメージがある」として特に人気の高い職業が先生だということ皆さんご存じでしょうか?

でもいざ先生と出会おうと思った時にどこに行けばいいのか実際よくわかりませんよね?そんなあなたの為に今回はおすすめの出会いの場所を5つご紹介します。

この記事では、教師で出会いを探している方はもちろん、教師との出会いを探している方にもお役に立てるようになっております。

教師・先生の出会いの場所5選

マッチングアプリ

まず最初にご紹介したいのはマッチングアプリです。

今や20代の4人に1人はマッチングアプリを利用している時代といわれておりますが、公言しないだけで潜在的にはもっと多くの方が何かしらのマッチングアプリを利用しているように思います。

私の周りにもマッチングアプリで出会い付き合い始めた方や、実際に結婚された方まで非常に多くの利用者を見かけます。

もはや現代においては欠かすことの出来ない出会いのツールですよね。ではなぜ先生との出会いでマッチングアプリがおすすめなのか?

それは「職業で相手を検索出来る」「誰でも気軽に始められる」という点です。

当たり前かもしれませんが、街で先生を探そうと思っても誰が先生なのか全く見分けがつきませんよね?

その点ボタン一つで先生をソートして、自分の好みの方を探せるという点では圧倒的に効率が良いんです。原則的には独身のフリーの出会いを探している方が登録をしている(はず)ので当然相手も出会いを求めています。

連絡を取ってみて気が合えばすぐに恋愛に発展!なんてこともあるかもしれないので今すぐに出会いを求めている方には強くおすすめします。

実際に1ヶ月使用してみて、おすすめのランキングを作成しました。出会いが欲しい方は必見です。

街コン

続いてご紹介するのは街コンです。最近ではすっかりお馴染みとなった街コンですが、今では全国各地で毎週開催されております。

ではなぜ街コンがおすすめなのか。その理由は2つあります。

1つ目は「相手の連絡先を簡単に入手することが出来る」という点です。街コンでは通常主催者の方が司会のような形で会をまわしてくれます。

相手とコミュニケーションを取るのが少し苦手という方でも街コンが開催される場所にさえ時間通りに向かえばとりあえずはなんとかしてくれます。

というのも、通常の街コンの場合男女別々に2~3人ほどのグループを組み、それぞれ時間制で各テーブルを回るのですが、その中で司会の方から「それでは連絡先の交換を…」というアシストをしてくれることがほとんどだからです。

一応参加者は大人ですからその辺りは空気を読んでとりあえずは連絡先を交換してくれたりしますのでチャンスは非常に多くあるのです。

そして2つ目は「客層を選べる」という点です。

街コンの専用サイトをみますと「20代限定!〇〇街コン」「医者限定!〇〇街コン」等のようにコンセプトを設定した会が非常に多く見受けられます。

その中には「公務員限定!」というものも実は多くありますので、その中で先生を探せば非常に効率が良く、かつ直接話をすることが出来ますので相手の雰囲気も知ることが出来ます。

元街コン運営スタッフが厳選した街コンランキングはこちらにになります。

結婚相談所

続きましてご紹介するのは結婚相談所です。

やはり根強い人気の結婚相談所ですが、なぜ結婚相談所がおすすめなのでしょうか?

それは結婚相談所の担当者がこれまでの実績と経験をもとに最適な相手を探してくれるというシステムにあります。

前述しましたマッチングアプリは手軽に好みの相手を自分でソートできる点がおすすめの理由でしたし、街コンは司会者の方がアシストしてくれるのがおすすめのポイントでしたよね?

実はこの結婚相談所はその両方の特性を併せ持ったハイブリットなシステムになっています。

結婚相談所では結婚をしたいなという出会いを求めた男女が登録をし、その男女の好みをもとに結婚相談所の担当者が最適な人物をソートし紹介してくれます。

もちろん「公務員の方希望」「先生がいいです」という要望を伝えればその要望に合った人物を紹介してくれるわけです。

加えて自分の主観以外に担当者の方の「こんな方どうでしょうか?」という客観的な視点が入るので、これまで恋愛でなかなかうまくいかなかった方などは常にすぐ近くに相談相手がいるという絶対的な安心感も得ることが出来ますよね。

合コン

続きましてご紹介するのは永遠の出会いの定番、合コンです。

なぜ合コンがおすすめなのか?それは合コンが現代においてこれだけ普及している理由と繋がってきます。出会いを求める男女が集まる。そして食事をする。

合コンとはたったこれだけの非常に簡単なシステムです。つまり、誰でもいつでも合コンを始めたり参加したりすることが出来るということなんです。

非常にシンプルな理由ですよね。そして今回のテーマは先生との出会いです。

ポイントとしましてはまずは友人、知り合いに先生をされている方がいないかヒアリングをすることから始めてみたらいいと思います。

そうすることで先生と出会う確率が格段に上がりますし、知り合い、ないし、知り合いの知り合いということで何かしらの繋がりがある人という安心感がありますよね。

「どこの誰か分からない人との出会いは不安」「まずは恋愛じゃなくて友人から始めたい」「気軽な出会いが欲しい」という人には非常におすすめの出会いです。

教師同士の交流会

続きましてご紹介するのは教師同士の交流会に参加するという方法です。

社会人の方は分かると思いますが、仕事を始めると学生の時に比べ出会いが非常に限定されます。

「社会人の方が色んな人と会うんじゃないの?」「出会いが多そう」と思われる方も多いかもしれませんが、必ずしもそんなことはありません。

確かに会う人は増えますが、それはあくまでも仕事上の付き合いの人で、恋愛対象にならない、あるいは恋愛対象にしないようにしているケースって非常に多いんですよね。

そしてその最たる例が先生なんです。先生が普段接するのは「生徒」か「保護者」か「同僚」です。

当然生徒と恋愛に発展する訳も、保護者の方と恋愛する訳にもいかないので必然的に職場恋愛をされる方が非常に多くなります。

その為、比較的多くの先生が教師同士の交流会を開催し、日頃の悩みや相談を共有しているケースが多くみられます。そんな会場に参加することで、先生達にとっては同僚以外の新鮮な出会いとして映ること間違い無しです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?一重に先生と出会うと言っても様々な方法がありますよね。もちろん『合コンは苦手』『街コンは不安』等、それぞれ得意不得意があると思いますので、そこは実際に試してみながらあなたに合った最適な方法を見つけるのも楽しいかもしれません。幸い昨今はSNSが発達しているので同じような思いの方を探して交友関係を広げても面白いと思いますし、色々な情報を検索してみても面白いと思います。幸いあなたは今このサイトで有効な手段を知ることが出来ましたので、他の人よりも大きく一歩リードしていますよ。是非、更にもう一歩踏み出して、チャレンジしてみて、あなたに合った素敵なパートナーを探してください。

この記事を書いた人
ケニー

このサイトの編集とライターをしています。
マッチングアプリ・出会い系サイトで出会った数は20人以上、いいね200以上。
体験レポから恋愛論まで幅広く発信しています。

1ヶ月で5人と出会えたマッチングアプリを紹介します

「出会いがない」と悩んでいるのであれば、マッチングアプリを利用するのがコスパが良いです。

アメリカでは年間結婚カップルの約10%が、日本では20台カップルの1/4がマッチングアプリで出会っています。

こちらのページでは、たくさんあるマッチングアプリの中から「特に出会えたおすすめ」を紹介しています。

また使い方が分からない初心者にも、やり方をやさしく解説しております。

出会い方 職業別
マッチメン

コメント

タイトルとURLをコピーしました