Pairs(ペアーズ)の料金プラン!課金のタイミングを徹底解説!

ペアーズ

日本で会員数が最も多いと言われているマッチングアプリの「Pairs(ペアーズ)」。実際僕も過去にPairs(ペアーズ)で彼女を作ったことがあります。

Pairs(ペアーズ)をはじめ、マッチングアプリでは男性は有料会員登録をしないと最終的には出会えないようになっています。(アプリによっては女性も有料会員になることが必須なアプリがあります)。

「ちぇっ、なんだ課金しないと出会えないのかよ!?」と思う男性もいるかもしれませんが、ちょっと待ってほしいところ。

月々3,000円前後、1日で換算したら約100円程度の出資で、出会いが増えるのであれば逆に安くないですか?

この記事では、「Pairs(ペアーズ)の有料会員はどれくらい掛かるの?」「どのタイミングで有料会員になればよいのか?」などPairs(ペアーズ)の課金についての疑問を解消できるようになっています。

\無料でもかなりのことができます/

ペアーズの有料会員で出来ること&男性料金

冒頭でもお話しした通り、Pairs(ペアーズ)は最終的に女性と出会うためには、有料会員になる必要があります。

お金が掛かると出し渋りたくなる気持ちは僕も痛いほど分かります。

ただPairs(ペアーズ)に限らず、マッチングアプリもボランティアではないためどこかで収益化が必要なため仕方がありません。

それに1日で換算したら約100円前後。自販機1回分以下の値段で課金月中は出会いが探し放題。街コンや婚活パーティー1回分よりも安いです。

ケニー
ケニー

マッチングアプリのコスパの良さを知ってから、街コンや婚活パーティーの参加頻度がかなり落ちました笑

有料会員と無料会員の違い

有料会員と無料会員の違いについてお話していきいます。

 男性無料男性有料女性無料
登録
プロフィールの作成
相手のプロフィール閲覧
「いいね!」を送る
「いいね!」を受け取る
マッチングする
メッセージを送る
(初回)
受信したメッセージを読む×
足あとの確認
Facebook公開×
相手がもらったいいねの数が分かる×

マッチングアプリでは、気になった異性に”いいね”を送り、相手からも”いいね”が返ってきたら無事マッチング。メッセージでの会話ができるようにそこからデートに誘ったりLINEを聞いたりできます。

そして男性無料会員だとマッチングまでは出来るのですが、そのあとのメッセージを送ることが制限され、相手から送られたメッセージを読むことができません。

ですので、男性会員は最終的には有料会員になる必要があります。

とは言え、無料でも会員検索をしたり、”いいね”を送ったりと十分にPairs(ペアーズ)を堪能することができます。

男性有料会員の月額利用料金

その男性有料会員の月額利用料金ですが、以下のようになっています。

Pairs(ペアーズ)の支払い方法別・基本料金
 クレジットカード決済AppleID決済GooglePlay決済
1ヶ月3,590円4,100円4,100円
3ヶ月2,350円
(一括7,050円)
3,400円
(一括10,200円)
2,933円
(一括8,800円)
6ヶ月1,830円
(一括10,980円)
2,300円
(一括13,800円)
2,133円
(一括12,800円)
12ヵ月1,320円
(一括15,840円)
1,650円
(一括19,800円)
1,567円
(一括18,800円)

安さで言えば、クレジットカードでdの決済になります。最初僕は支払い形態で値段が変わることを知らずAppleID払いで6ヶ月分課金してしまいました。470円なので大したことないかも仕入れませんが損した気分・・・・

使える機能に差はないので、iphoneの方はクレジットカード、Androidの場合はGooglePlayで支払うのが良いでしょう。

プレミアムオプションプランで出来ること&料金

Pairs(ペアーズ)には、男性会員だけが入れる追加オプションプランがあります。

 【プレミアムオプションでできること】

  • 毎月もらえる「いいね!」が50に増える(通常は30)
  • 足あとが5件以上確認できる
  • メッセージの未読・既読を確認できる
  • 検索条件の詳細検索ができる
  • オンライン表示を非表示にする
  • 検索結果の上位に表示される

この機能により、毎月付与されるいいねがアップします。

また足あとは有料・無料会員でも5件までしかチェックできません。そのため足あとからいいねを送るときに困ってしまいます。プレミアムプランでは足あと全部をチェックできるようになります。

自分のプロフィールを見てくれた子に”いいね”をすると、なんとなくマッチング率が高い気がするので、お財布に余裕があれば試してみてもよいかもしれません。

プレミアムオプション料金
 クレジットカード決済AppleID決済GoolePlay決済
1ヶ月2,980円4,100円2,980円

Pairs(ペアーズ)のレディースプランで出来ること&料金

通常Pairs(ペアーズ)は、女性は無料で十分出会えることができます。ただし女性限定のレディースオプションと言うものを利用することで、出会いを最大化することができます。

 【レディースオプションでできること】

  • 毎月もらえる「いいね!」が50に増える(通常は30)
  • オンライン表示を非表示にする
  • メッセージの既読・未読が分かる
  • 初回メッセージの優先審査
  • 絞り込み木伊能の充実

いろいろな機能がありいますが、特質すべきは「既読・未読」が分かるという点。この機能により「相手が見てない(アプリ開いてないんだなぁ)」or「アプリ開いて私のメッセ読んでくれてない」を知ることができます。

また、絞り込み検索機能を使えば、人気急上昇中検索・メッセージ好き検索・Facebookの友達が多い順に検索結果表示が設定を選ぶこともできます。

レディースオプション料金
 クレジットカード決済AppleID決済GoolePlay決済
1ヶ月2,990円1,950円2,990円

Pairs(ペアーズ)ポイントの説明&料金

Pairs(ペアーズ)にはペアーズポイントと呼ばれるものがあります。

これは「いいね」を交換するのに使われ、1ポイント=1いいねとして交換できます。

いいねは「あなたのことが気になっています」とアプローチするもので、マッチングするためには絶対に必要な物なので、沢山あるに越したことはありません。

メッセージ付いいね

また、3ポイントを消費することで、通常のいいねよりも相手に思いを伝えられる「メッセージ付いいいね」を送れるようになります。

「メッセージ付いいいね」は通常のいいねよりもマッチング率が高いというデータが出ているので、どうしても仲良くなりたい子に限っては惜しみなく使いましょう。

みてね!

さらに、3ポイントを使うことで、いいねを送った会いいてのおすすめ枠に掲載される「みてね!」機能を利用でき居ます。

男性の場合はあまりありませんが、女性会員の場合は男性からビックリするくらいの数のいいねを貰います。普通の子で200、人気だと500オーバーなんてザラ。

ですので、そうなると普通のいいねでは見落とされてしまうということも少なくありません。

ですが、「みてね!」を使うことで、あなたのいいねが認知してもらいやすくなります。だからと言って絶対マッチングするワケではありませんが、こちらも「メッセージ付いいね」同様、アピールしたい子にはガンガン使っていきましょう。

Pairs(ペアーズ)ポイントを無料で増やす方法

Pairs(ペアーズ)ポイントは、ペアーズのプロフィールを100%入力することでポイントがゲットできます。

また無料会員も含めて、毎月一定数のいいねポイントがもらえます。

加えて、3日連続でペアーズにログインした場合、ログインボーナスが貰えます。昔は3日ログインで計5ポイント貰えたのですが、2019年からは3日ログインで1いいねに変わってしまいました。(ケチってますね)

Pairs(ペアーズ)ポイントを課金して増やす場合

「ログインボーナスや毎月の付与じゃ足りない」「こんなチマチマした方法でいいね集めるのがだるい」と言う人には、課金することでペアーズポイントを集める方法があります。

  クレジットカードAppleIDGooglePlay
10ポイント990円1,400円980円
30ポイント2,970円 4,200円2,970円
100ポイント9,900円10,400円9,900円
500ポイント35,930円48,800円49,500円

※保有できるペアーズポイントは最大10,000ポイントです.
※購入したペアーズポイントは返金不可。
※購入したペアーズポイントの有効期限は購入日を含め180日です。

僕的には無理にペアーズポイントを買わなくてもいいかなぁと思っています。しばらく様子見して必要になったら買うというスタンスの人も多いです。

ですが、ポイントをたくさん買って、とりあえず片っ端からいいねをしまくって、引っかかるのを待ちたといと言う人はたくさん買っても良いでしょう。

Pairs(ペアーズ)のプライべートモードについて

プライベートモードとは、不特定多数の相手からのプロフィール閲覧をできなくする機能です。

 【プライべートモードでできること】

  • 自分のプロフィールは以下の相手に対してのみ公開
  • 相手のプロフィールを閲覧するだけでは自分の「足あと」は残らない
  • プライベートモードの設定画面で自由に本機能ののON・OFFの切り替えが行える
  • プライベートモード購入前につけた足あとやプロフィールが消える

プライベートモード購入前や、プライベートモードをOFFに設定した状態で相手に足あとを残している場合でも、その後にプライベートモードを購入またはONの状態に変更すると、自分のプロフィール写真やPairsに登録しているプロフィール情報は相手に見えない状態になります。

 AppleIDクレジットカード
GooglePlay
1か月プラン2,500円2,560円
3か月プラン2,300円/月
(一括6,900円)
2,300円/月
(一括6,900円)
6か月プラン1,766円/月
(一括10,600円)
1,833円/月
(一括11,000円)
12か月プラン1,566円/月
(一括18,800円)
1,616円/月
(一括19,400円)

恋愛対象ではない異性に顔写真を見られたくない、知り合いにばれたくないなどの悩みを解決してくれるプライベートモード。

ですが、自分のプロフィールが見られづらくなるというデメリットもあります。ですので通常より積極的にアプローチしていく必要があります。

Pairs(ペアーズ)をバレずに使いたい人や、安心して使いたい人であることに加えて、いいねを受け身ではなく自分から積極的に押せる人におすすめしたい機能です。

Pairs(ペアーズ)の有料会員になるタイミングや選ぶプランはどれがおすすめ?

Pairs(ペアーズ)の有料会員になるタイミングですが、僕は「すぐにでもした方が良い」と思っています。

ただ一方で「お金をなるべく掛けたくない」という人も少なくないと思います。

ここではPairs(ペアーズ)をはじめ、様々なマッチングアプリにも共通する、コスパの良い運用の仕方をマッチングアプリ大好き芸人の僕がおお話しいたします。

コスパの良いのはいろいろ試してから有料会員になること

極力倹約してPairs(ペアーズ)で出会いを探す場合、Pairs(ペアーズ)に限らず様々なマッチングアプリをダウンロードすることをおすすめします。

そして、「自分の好みの女性が多い」「いいねが多く来た」「マッチングが多かった」など手ごたえのあったマッチングアプリにだけ課金をするのがベターかつ、コスパの良い戦略。

そういった点では、Pairs(ペアーズ)は一番会員数が多く、年齢層も様々なので、一番課金をして損はないマッチングアプリと言えます。

とくに地位法に住んでいる人は、他のマッチングアプリではやっている人がいない可能性があるので、利用会員数の多いPairs(ペアーズ)はおすすめ。

ほかのおすすめマッチングアプリについては、こちらの記事にまとめました。ぜひチェックしてみてください。

Pairs(ペアーズ)は早めに有料会員なることがおすすめ

お金の面でのコスパは悪くなりますが、僕的にはすぐに有料会員になることをおすすめします。

ペアーズだけじゃなくて、他のマッチングアプリもそうですが、有料会員になると相手が貰ったいいね数を見ることができます。

僕はこのいいね数を基準にアプローチする女性を選ぶようにしています。

例えば、明らかに写真が可愛い子にみんな行きがちなのですが、その可愛い子というのは700や1000位以上のいいねを貰っていることが多いです。

そういう子は、

  • 自分がモテているという承認欲求を味わうためだけにアプリをやっている
  • モテ過ぎて天狗になっている
  • 連絡が来すぎて見きれていない

のいずれかになっていることがほとんど。要するにいいねの返し率やレスポンス率・速度が極めて悪い、傾向があります。

ケニー
ケニー

なので、僕はいいね300~200以下である程度のルックスで探すようにしています。

そう、有料会員に早い段階でなっておくべきという理由は、相手が貰っているいいねが見れるからなんです。

逆に相手が貰っているいいね数が見えないままマッチングアプリをするのは、かなり運ゲーになります。

一番出会いを探しているときは、ペアーズだけじゃなくてOmiaiとwithも含めて合計3つのアプリに課金して出会いを最大化しています。

月10,000円近くしてしまいますが、街コンの1回分+αくらいに思って、割り切ってました。

おすすめは3ヶ月プラン

Pairs(ペアーズ)で恋人を作る平均的な期間は3ヶ月と公式サイトのデータからも明らかになっています。

マッチングアプリを初めてやるというメンズは、3ヶ月で試してみて日々の改善を探して出会いを探すことをおすすめします。

逆にマッチングアプリは手慣れている方や、自分は同年代と比べたらスペックが高い!という方は、1ヶ月プランで一気に出会いを重ねてもいいかもしれません。

ケニー
ケニー

アプリ初心者、自分のモテ度が普通と思う方は、3か月ブランでじっくり&割引料金でやると良いでしょう!

まとめ

Pairs(ペアーズ)の料金プランについてご紹介しました。

<Point>

  • 女性は無料会員で十分
  • 男性は出会うためには最終的に有料会員になる必要がある
  • 課金するのであれば、パソコンからクレジットカード払いを選択すると少し安い
  • 節約するなら複数のアプリを試して良い物を選ぶorマッチングしたアプリを有料課金する
  • 出会う効率を上げるのであれば、さっさと有料会員になって女性の人気度をチェックしてアプローチ
  • 冒頭でもお話した通り、Pairs(ペアーズ)の月額料金は1日換算したら100円ちょっと、飲み会を1回我慢するだけで達成できます。

また1回の街コンや婚活パーティーよりも安い金額で、月内で使い放題になります。

ぜひ出会いを探したいあなたは今日からPairs(ペアーズ)を始めてみましょう!

この記事を書いた人
ケニー

このサイトの編集とライターをしています。
マッチングアプリ・出会い系サイトで出会った数は20人以上、いいね200以上。
体験レポから恋愛論まで幅広く発信しています。

1ヶ月で5人と出会えたマッチングアプリを紹介します

「出会いがない」と悩んでいるのであれば、マッチングアプリを利用するのがコスパが良いです。

アメリカでは年間結婚カップルの約10%が、日本では20台カップルの1/4がマッチングアプリで出会っています。

こちらのページでは、たくさんあるマッチングアプリの中から「特に出会えたおすすめ」を紹介しています。

また使い方が分からない初心者にも、やり方をやさしく解説しております。

【2020年版おすすめマッチングアプリランキング】

40種類以上のマッチングアプリや出会い系サイトを使った経験からとくにおすすめなのを3つに絞りました。

登録自体は無料なので、この機会にまとめて登録して気になる人がいるかチェックしてみてください!

当サイトで一番評判の良いアプリ。メンタリストDaiGoが心理分析の監修をしています。心理学×統計学を元にあなたの性格や価値観にあった、相性ピッタリのお相手をご紹介します。

理想の恋人の探し方、相手の性格に合わせたアプローチの仕方、チャットの仕方など恋活・婚活におけるアドバイスをしてくれます。アプリ初心者にも使いやすいです。

マッチングアプリをはじめとした恋愛市場は女性率が低いという事がほとんどで男性の競争率が激しいのですが、withは心理分析機能やアプリの使いやすさなどから女性ユーザーが多く、他と比べても気軽にデートに行けます。

日本で一番利用者が多いマッチングアプリです。会員数1,000万人!毎月7,700人以上に恋人ができています。

・位置情報で現在地から近くのお相手(10km圏内〜)を検索可能!
・登録&お相手検索無料でいつでもどこでも気軽に始められます。
・毎月7,700人以上、延べ20万人以上に恋人ができています。結婚のご報告も多数!

「日本経済新聞」「毎日新聞」などの新聞や「NEWS23(TBS)」「有田哲平の夢なら覚めないで(TBS)」等テレビにも取り上げられています。

人工知能(AI)が相性の良い相手をピックアップ、同じ趣味で集まれるコミュニティ機能も用意。withに負けず劣らずのマッチングしやすさがあります。

 

サイバーエジェントグループ運営する人気マッチングアプリです。会員数は400万人突破!毎日5,500人が登録中!

最も好みの人が見つかったマッチングサービスとして20代に支持されていて、タップルでは「料理」「音楽」「おしゃれ」「カメラ」「映画」など30項目以上の趣味から気になるお相手を探せます。

従来のマッチングアプリですと、メッセージのやりとりを交わしながら親睦を深めて、会う日を決めるというのが一般的です。

ところがタップル誕生では「おでかけ機能」により、面倒なプロセスを省いて、最短5分以内に5分以内にデートの約束を取り付けることができます。

ペアーズ マッチングアプリ
マッチメン

コメント

タイトルとURLをコピーしました